Hosted by Stibo Systems

顧客データ:顧客の360度ビューを可能にする

まとめ

ビジネスで成功し、収益を増やすには顧客のロイヤリティと顧客維持が重要です。業界内で最高クラスの事業体は顧客の要求、トレンドそして期待に正確にそして上手に対応するために、顧客データの360度ビューを持たなければいけません

このウェビナーでは顧客データをマスターするための次のような課題や利点などを見ていきます。

  • データに正面から取り組む方法及び既存の顧客データをどうするか
  • なぜ上層部の同意協力が会社全体のクリーンデータの価値を変えるのか
  • 極めて重要な競争上の優位性、セールス及びマーケティングチームに提供される優れた顧客データ

スピーカーの経歴

Tom Redman
"The Data Doc”

Data Doc(データの大先生)として知られている Tom RedmanはFortune 100入りしている多くの企業を含む様々な企業を支援し、データ品質を改善することに携わってきました。彼の革新的なアプローチを採用した企業はコストの大規模な削減など格段に良いデータの恩恵を受けました。彼の最近の記事、「Data’s Credibility Problem(データの信頼性の問題」(Harvard Business Review、2013年12月号)では何が可能かを紹介しています。

Tom’s Data Driven(データ駆動)、(Harvard Business Press、2008年)はデータで将来性を築くかを模索している会社の羅針盤となりました。TomはData Quality Labを先導し、Bell Labsでキャリアを積みました。統計学で博士号を取得し、2つの特許を持っています。

Rob Bruce
Presales Solution Consultingのディレクター
Stibo Systems

Rob BruceはStibo Systemsのプリセールス・ソリューション・コンサルティングのディレクターです。数十年にわたり、Stibo Systemsをプリセールス分野で成功に導き、コンセプトやデモンストレーションを立証するために技術セールスチームを率いていく責任を任されています。

彼はもともとStibo Systemsのスーパーユーザーでした。プリセールスチームに参加する前はソリューション・トレイナー及びビジネス・アナリストでした。

今すぐ無料で利用できます